メルカリで売れるコツを紹介!出品時のマナーや写真の撮り方の注意点

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

私は今アメリカにいるのですが、その際、日本で
使っていた賃貸や、服や、家具のほとんどを
取っ払ってきました!

 

帰れる実家もないし、全部なくなるのは
怖かったけど、本当に大切な物だけ残して、
全て売りました!

 

お金はあるに越したことないので、とにかく
何とか売りたいと思い、大きな家具はこちらで↓

出張買取リサイクルショップを比較!家具や家電の引き取りを無料に!

たまにネットで売っている人を見ますが
運ぶのや送るのも大変そうなので
最初にこういうのを参考にしてみても
いいかもしれません。

 

 

可愛かったり、綺麗な小物や、服などは
メルカリで売らせてもらいました。

yjimage (30)

たいした量売っていませんし、期間も
短かったですが、ほとんど売ることができ、
3万円以上もプラスに!

 

最初は、メルカリで売るなんてやり方わからないし
めんどくさそう!としなかったのですが、
してみたら、とっても簡単でした!

 

今回はその時の注意点を体験談として
書かせていただきます!

 

 

メルカリの特徴

 

メルカリの売り買いの方法は、他のところと
大して変わりませんでした。

 

買うのは簡単ですし、売る際には色々注意事項は
ありますが、画面右下に出ている
「出品」

yjimage (31)

ボタンを押して、そのまま写真を撮ったり、
書かなければならない事項を埋めていくだけ。

yjimage (33)

 

正直、やってみるとかなり簡単で、これなら
早くにやっておくんだった、と後悔したほどです。

 

更に、送る方法の選択肢の中に、クロネコヤマトの
「メルカリ便」というのがあります。
これがまた、近くにクロネコヤマトの営業所が
あったら便利なんですよ!

 

このことに関しては、お金を節約知るために
ちゃんと知ってもらいたいので、詳しく
他で書いておきますね!

 

メルカリ便って何?安いかどうかわからない!
使い方もわからない!

 

という方はぜひご覧ください。

 

 

メルカリの中にもハンドメイドを中心に
取り扱っている人が多いです。

 

しかし、圧倒的に中古系を扱っている人の方が多いのです。

 

その理由としては、メルカリの会社に利益の
10%も持っていかれるからなのかと思います。

 

中古の人で、少しでもプラスになればと売る人と、
ハンドメイドして、利益にしたいと思う人と。

 

10%の重みはその人のスタイルで変わってきます。

 

しかし、実際にやってみてわかったのですが、
本当に会社が丁寧に対応してくれました。
メルカリの人気はココからなんじゃないかなと思います。

 

 

客層を知ろう

 

はい、今やメルカリのほかにも、そういった
中古のものを売買できるところは沢山あります。

 

それぞれのアプリに客層というものがあります。

 

簡単に言ったら、どういう人が多く利用しているか
という事ですね。

 

そして、このメルカリの客層は、主婦です。
圧倒的に主婦の方が多いです。

 

子供服やスタイなど、ブランドから安いものまで
多く出品されています。

 

私は、これを知らずに適当に出品していました。

 

最初は簡単に服を出展していたのですが、
全然手ごたえ無し……。

 

ハートのいいねがつくばかりで、コメント0!

 

どうしたものかと、相談した相手が、
丁度その情報を知っていて、教えてくれたのです。

 

ここで気を付けることは、出品するものを
変えろという訳ではありません。

 

私はちょっと出品する時間を変えるだけで
出店して1時間以内で購入されたりすることが
増えたのです!

 

多くの主婦の方が携帯をいじれる時間帯、
ホッと一息入れられる時間帯です。

 

私が実際に売れるようになった時間帯は

 

早朝

13時

夜中の1時

 

です。

 

変えたら絶対に売れることを保証するわけでは
ありませんのでそこは理解してもらえると
ありがたいのですが、私は実際にコメントが
つくのが早くなりました。

 

商品は最新のものから順に上がり、
一番上にあるものほど目が付きやすいので
コメントも付きやすくなるという訳です。

 

しかし、皆携帯見るという事は、出品者も
多く、流れるスピードも速いので、運もありますね

 

Sponsored Link

投稿する品物の値段

 

値段は難しいところですが、取り合えず、その中で
誰か同じものをあげていないかチェックしました。

 

多くの人が出品していたら、相場がわかってきますね!

 

貰い物だから、もう元の値段忘れちゃった
という方は、元の値段はチェックしておきましょう

 

ブランド物など特に、元の値段と比較すると
お客さんにも分かりやすいですね(*’▽’)

 

あと、服の場合ですが、良いブランドもの
だったんですが、型が古すぎると全く売れません。

 

こんなに安くしてるのにーと思いましたが
売れないものは、売れないみたいです( ;∀;)

 

私は、値段を付けるときはまず送料を
チェックします。

 

そして、送る時の袋とか……これは、
自分が洋服買った時の袋とか、入るなら
ビニール袋に入れて茶封筒とか。

 

ただ、割れ物や注意が必要なものは
しっかり梱包してください。

yjimage (34)
着いたときに壊れていたら、保証とかの
話もそうですが、普通にへこみます。

 

雨などの事も想定してください。

 

値段は大きいものなら900円とか
送料でかかってくることあるので
マイナスにならないように
注意しましょう!

 

 

そして、

元の値段

このアプリ内での相場

物の状況(黄ばみ・色褪せ・劣化など)

 

を考えて値段を付けます。

 

また、皆さん値引き交渉してきます。

 

「これ以上安くすることはできません。」
と言ってもいいです。
それで買わない人もいるかもしれませんが、
そこは自由にコメントできるので、しっかり
コミュニケーションをとっていきましょう。

 

断ることも大切です!

 

私は基本応じていましたが、ここまでしか
安くできない!というのは決めていました。

 

また、安くしたはいいけど、断られた時は
次の希望者にもその安くした値段で
求められると思うので、大幅な値引きする際は

 

「ご購入を決められるのであれば、そこまで
値引きします」

 

と、一言添えた方がいいかもしれません。
口約束にすぎませんが( ;∀;)

 

ここは、交渉を楽しみましょう!

私も何回も失敗しちゃいました(笑)

 

でも、色々駆け引きして楽しかったですよ!

 

 

品質について

 

これは、後で良し悪しがバレるものです。
正直に書いてください。

 

服にほつれがある場合は、その程度を伝え
写真にUPすると丁寧ですね!

 

写真は4枚まであげれますので、有効活用しましょう!

 

あとで、問題になるとマイナス貰っちゃうので。

 

 

ルールについて

 

出品する際はとくに読んでおいてください。
最近問題になりましたが、福袋など
中身の見えないものはNGですし、独自に

 

「購入後希望の方は先にコメントください」
「ノークレーム・ノーリターンでお願いします」

 

など、書いてもいいですが、守ってもらえなくても
メルカリのルールではないので、文句言えません。

 

問題が起こる可能性もあります。

 

あくまで、メルカリ内のルールに従ってください。

 

逆に、購入した時にノークレームでという人が
いても、説明になかったダメな物を送ってきたら
クレーム言っていいんですよ( ;∀;)

 

個人の決めたルールは無効です。

 

 

送る順序は守って!

 

お金の振り込みが確認できたら郵送

相手に到着して、中身確認してみらってから
評価してもらう

相手を評価する(相手がした評価は取引終了まで
見れません)

取引終了

お金がメルカリのマネーとしてこちらに入ってくる
(ここからメルカリ内で買い物することも可能で
自分の銀行興亜に振り込んで欲しいときは
申請したら手数料200円くらいで振り込んで
くれます。5万以上売上金額があれば、手数料は
無料だったはず……。
有効期限は1年ですのでお気をつけて!)

 

相手に急かされようが、こちらが急いでいようが
この順番を守らないとトラブルになりますので
お気を付けください。

 

 

目を引く写真とタイトルを!

 

写真は1枚目が表示されますので、そこに
商品の全体の写真を持ってくるといいかもしれません。

 

ライト系だったら光らせている写真とか!

 

写真はメルカリのサイトに入ったまま写真を
撮ることができ、簡単な加工もできます。

 

最初は凝って他のアプリ使って字を入れたり
していましたが、メルカリの中の写真加工だけで
十分そうでした!

 

露出は白くなり過ぎないくらいくらい
高くしてみてください!
それだけできれいに見えますよ!

 

できるだけ背景に気を付けてみてください。

 

小物だったら、コースターの上に置くとか、
服だったら、白い壁をバックにするとか。

 

あの手この手で注目を集める写真を撮りましょう!

 

2枚目以降は、皆の気になるところをUPすると
良いと思います!

 

タイトルも重要です。

私が見てきた中で目を引くタイプが2つありました

 

少し詳しく商品の説明を書くタイプと
「激安セール中!」と売り言葉を最初に持ってくるタイプ。

 

これは、どちらがいいかは好みだと思います。

 

 

最後に

 

もし、反応が薄くても諦めないでください。

 

値下げしてみたり、
タイトルや写真を変えて再UPしてみたり
セールをしてみたり

 

心労を考えて、これはもういいやと思った物には
私は早々に切り上げていましたが、
確実に売りたいものがあれば、諦めなくてもいいかと思います

 

 

気持ちの良い取引をして、楽しんでください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')