iPhone最新版はなに?アメリカの情報やイベントの日時や6sについて

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

私は、今携帯を2台持ちしています。
日本から持ってきたWi-Fiでしか繋げない
アンドロイドと、職場で支給されている
iPhoneです。

 

ちょっと調子が悪くなった時に、apple社に
行くと、これまた最新の携帯機種が
出ているではないですかー!

 

日本では今、apple社が製品発売前に
オンラインストアをメンテナンスしていることで
次にどんな新作が出るのか、楽しみにしている
方が多いようです。

 

 

オンラインストアのメッセージ

 

オンラインストアは、メンテナンス中にこんな
メッセージを載せていました。

 

 

新しい品ぞろえをお見せするのが楽しみです。

 

オンラインストアのドアが、まもなく
オープンします。いち早く訪れてくださり、
ありがとうございます。できるだけ早く
ご利用いただけるように作業中ですので、
今しばらくお待ち下さい。

 

長い時間はかかりませんので、ぜひまたチェックしてみてください。

 

 

Appleのファン魂を刺激する、熱いメッセージですね!

 

では、その最新の機種とは何なのか、
見ていきたいと思います。

 

 

新発売

 

4インチディスプレイのiPhone 5sを、
さらにスペックを上げた

 

iPhone SE

Apple Pencil

Smart Connectorのついた9.7インチiPad

 

などが登場すると予想されています。

 

Sponsored Link


アメリカの主流

 

アメリカではiPhone6sが主流になっています。

 

見てみると、日本のものと、アメリカのものは
少し違うように感じています。

 

デザインや、文字の打ち込み方……。

 

何がどう違っているのかは、またしっかりと
調べたのち、ここに書かせていただきます!

 

私はこのまま偵察を続けていきます(笑)

 

 

イベント

3月21日にappleのイベントが行われます。

日本時間にして3月22日午前2時からスタート。

 

ライブ中継だそうです!

 

ライブストリーミングを視聴するには、
MacあるいはiOS版のWebブラウザ「Safari」、
米MicrosoftのWindows 10に搭載された新ブラウザ
「Edge」、またはApple TV(第2世代以降)が必要だそうです。

 

環境が整っている方はぜひ、見てみてください。

 

さて、最後に、iPhone6sについて書かせていただきます。

 

 

iPhone6s/iPhone6s Plus

 

いろ、デザインはこの二つに変わりは見られません。

 

シルバー

ゴールド

スペースグレイ

ローズゴールド

 

の4色です。

image

OS

どちらもiOS9です。

 

ディスプレイサイズ

これが少し違って

 

6s

4.7インチ(1334×750)
解像度       326ppi
サイズ(H×W×T):138.31 × 67.1 × 7.1mm

 

6s Plus

5.5インチ(1920×1080)
解像度       401ppi
サイズ(H×W×T):158.2  ×  77.9  ×  7.3mm

 

カメラは同じく

 

1200万画素
4K動画撮影できます。

 

 

 

最新の情報がわかったらお知らせしていきます!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。