引っ越し失敗談!住む前に確認しておきたい注意点

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

皆様、初めまして♪

 

冬も深まり、寒さも増してきましたね、
寒くて手がかじかんでしまいます( ;∀;)

 

さて、年末から新年度に向け
新たな環境になる人、
一人暮らしを始める人、
同棲を始める人や、またその逆も……。
いろいろな人が新居を求める時期です。

 

私も来年から新しい新居に移ります♪


一度自分で探した人ならわかるけど、
考えることが多くて大変なのが引っ越し。

 

yjimage

 

今まで6度の引っ越しを経験してきた私が!
今回はタイプ別に家の探し方のコツを
お伝えしたいと思いまーす!

 

あなたは何タイプ?

 

家は寝るだけ!とにかく安く、資金重視!
家では癒されたい♪内装重視!
とにかく便利よく……環境重視!

 

大きく分けてこの3つだと思います。
もちろん、お金があればそこまで
悩むことないかもしれません。
私はとにかく安く!いいとこに住みたい!
という強欲タイプで(笑)
そんな家はなかなかあるはずもなく、
一回の引っ越しに20件くらい見ていました。
めちゃきついです!

 

そこで学んだことを伝えていきます!

 

まず、私の経験についてお話しておきます。

 

ほんとにあった、怖い物件

 

私が

「えー!!こんなのってないよ!!」

と、思ったことをいくつかご紹介☆

 

・日が一日中当たらない

・ベランダの網戸が破けていて虫入り放題

 

・エアコンが壊れていた

 

・トイレの水漏れ

 

・壁紙と壁の間が浮いていて
    湿気で水が溜まっていた

 

・コンセントの挿入口が割れていて
    漏電してもおかしくなかった

 

・洗濯機の蛇口のところに不備があり、
    洗濯機を回すと水が漏れ出てしまう

 

・ベランダの排水溝に向けての勾配が逆!
 ベランダ全体に雨水が常に溜まってしまう
   (更に日が入らないから無くならず、
           雨水たまりっぱなし)

 

住む前に気づけよ?
そうですよね、気づきそうなものですよね、
でも気づかなかったんです!
ベランダや洗濯機の蛇口なんて
気づかないですよ(´;ω;`)

 

とにかく!
皆さんには同じ目にあってほしくないんです!
(因みに入室した後すべて直してもらえました)

 

今回は、家の周囲で気にしてほしいところを
書いていきます!

 

Sponsored Link


 

家の周りで気にしてほしいところ

 

・日当たりと周りの建造物

 

東京などの都会では難しいかもしれませんが
自分の部屋の窓の向き、
隣の建物を見ていきます。

 

あまりに建物同士が近すぎるところは
一日中日が当たらないと思ってください。

そんなの関係ねぇ!

という方はいいかもしれませんが、
毎日の仕事で疲れているのに休みの日に
一日部屋に日が入らずじめじめしていると、
気持ちが落ち込みます。

 

それはもう、すごく落ち込みます。
おすすめしません。

 

私は布団干すのが好きなので
日が当たらないのを理由に
引っ越しちゃったことあります(笑)

 

気にする方は気を付けてほしいのが、

「隣は空き地だから大丈夫!」

……非常に危険です!

 

隣に高い建物建てられちゃったら
どうしようもないですから!

 

隣が、戸建てやよく使われてる駐車場、
潰れないとこがあればいいです!
尚且つ日が当たったらベストですね♪
周りをよく見てみましょう!

 

・街灯

 

特に女性の方は気を付けてみてくださいね。
昼見に行くと見落としがちになりますからね。
一番いいのは、夜に一度見に行ってみることです!

 

マイホームになるのですから、
手間は掛けちゃってください♪

 

・ポストやその周りのごみ箱、駐輪場

 

共有スペースはその管理会社の管理力や、
近隣の方のマナーなどが現れると思います。
汚いところはなにかあったときの対応が
心配になっちゃいますよね

それで一概に決めつけられませんがが、
少し気にしてみましょう!

 

ついでにごみ捨て場も見ておきましょうね☆

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。