ベトナムの超美人歌手タムの正体は?本名や年齢や兄弟や経歴のまとめ

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

最近、アジア系の顔の良さがわかってきた
ような気がします。

 

私なんて、ザ・日本人みたいな顔しているためか
アメリカや、フランスの子の隣にいても
委縮してしまって、もう、あんなパッチリ
お目目で見つめられた日にゃ、
そらーもう、

 

蛇と蛙

メデューサと人間

ヤマタノオロチといなばのうさぎ

 

それくらいの関係になっちゃいますよ!

 

しかし!
しかしですよ、友達が隣で「君かわうぃーね!」
と言われているのを横で聞きながら、
何とか卑屈になり過ぎないように堪えている
私にも、きっといい出会いがあるはず!

 

例え、一重に限りなく近い二重でも、
歯並びが悪くても( ;∀;)

 

そんな私に微笑みかけてくれた彼女は
アジア系の人でした。

 

アメリカの人たちの中で縮こまっていた私に
微笑みかけてくれたのです。

 

そう、アジア系の顔の良いところとは、
人を緊張させず、癒しを与えるところに
あるのではないでしょうか!?

 

……違いますかね?(笑)

 

さて、そんな私の話は置いておいて、
今回の話題に移りたいと思います(*’▽’)

 

 

美しすぎるベトナム人

 

美しすぎるベトナム人が日本で歌手デビュー
することが決定したそうです。

 

彼女の正体はいったい誰なのか、
探っていきたいと思います!

 

プロフィール

 

名前:グエン・ティ・ホンタム

愛称:タム

出身:ベトナム

年齢:23歳

学歴:国民経済大学経済学部卒

似ている人:女子プロゴルファーのイ・ボミ

職業:元OL(地元)

言語:ベトナム語、英語、日本語(猛勉強中)

趣味:スポーツ、音楽、料理

身長:161㎝

家族構成:両親・3兄弟の長女(兄・妹)

事務所:テイチクレコード

yjimage (2)

Sponsored Link

経歴

 

大学卒業後、地元の会社で外国企業の投資を
サポートする仕事をしていたが、
歌手への夢を諦めきれずにいたそうです。

 

昨年8月にハノイ市内で開催された
ベトナムと日本の友好歌・歌手オーディション
では、歌唱力の高さを評価されてグランプリを
獲得した実力の持ち主。

 

見た目が、清楚で女性らしい雰囲気を
持っている彼女は10代の後半からモデルとして
活躍していたそうです。

 

 

デビュー曲

 

デビュー曲の名前は

「カムオン~ありがとう~」

 

日本語で歌っています。

 

こちらは佐藤祐一さんが作詞したそうで、
香西かおりさんの「雨酒場」「流恋草」を
手がけた聖川湧さんが作曲!

 

日本人とベトナム人のカップルのロマンスを
描いた歌詞だそうです。

 

もともと、家族が日本の歌謡曲を口ずさんで
いたようで、馴染み深く、どこか懐かしい
曲になっていると言います。

 

本人は

「歌詞がハーモニーにピッタリ。
ベトナムの自然と人々は美しいので、
歌声を通じてそれを伝えられれば」

と語っています。

 

 

将来の夢

 

将来は紅白歌合戦に出場することだそうです。

 

聞くところによると、

「毎年成功したアーティストが選ばれて
参加できる特別な番組。
紅、白に分かれてパフォーマンスするところも興味深い」

 

と絶賛しており、平成のテレサ・テンになる
ことを目指していると報道されています。

 

人気になったら、まずはミュージックステーションですね!

 

これから、この美しすぎるベトナム歌手の
タムさんに注目が集まるのではないかと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')