久保田祐佳がNHK女子アナ神セブンで評価が高い理由は?身長やカップも!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

 

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

皆さん、NHK観てますかー!?
お子様がいる方は結構皆さん観ているのではないでしょうか?

 

他にも、英語のレッスンだったり歌だったり、
ニュースだったり、色々あります。

 

そして、そのNHKの中で女子アナウンサーが
ナンバーワンを決める選手権がありました。

 

 

NHK女子アナ神セブン

 

NHK女子アナ神セブン

 

これは『クローズアップ現代+』
(月~木、夜10時~)の宣伝のポスターに
映っている7人のアナウンサーの方々の事です。

 

皆さん赤い衣装を身にまとい、写真内では
風を受け、髪をなびかせています。

 

メンバーは、

伊東敏恵アナ(43)

鎌倉千秋アナ(37)

小郷知子アナ(37)

井上あさひアナ(34)

松村正代アナ(34)

久保田祐佳アナ(33)

杉浦友紀アナ(32)

 

この7人の女性キャスターは今後のNHKの“顔”
と言われています。

 

なぜ「神セブン」と言われているかというと
ピンときている人も多いと思いますが、
AKB48から来ています。

 

AKB48の上位メンバー7人は「神セブン」

 

NHKのアナウンサーたちは「NHKの神セブン」

 

……なるほど。

 

 

トップは誰?

 

勿論、厳選された女子アナウンサーが揃ったと
あれば、「誰が一番人気なのか」が注目されます

 

社内の男性はその話で持ち切りだそうです。

 

では、局内の方々が予想するエースは
いったい誰なのか。

 

本命は2011年から2015年まで『ニュースウオッチ9』のメインMCを務めていた井上アナ。そのライバルとして、2011~2014年まで『NHKニュース7』のメインキャスターを務めた小郷アナの評価が高い。

Sponsored Link


この二人が候補として挙がっているのですね。

 

しかぁし、男性の中で推しメンがいるそうです。

 

その方の名は、久保田祐佳アナ(33)

 

 

理由は?

・ニュースからバラエティまで、守備範囲が広い

・タモリさんが下ネタっぽい話題を振って
きても上品にいなすし、硬派な報道ニュースも
ソツなくこなす。
紅白の司会を4年連続で任されたアナウンス部の
大黒柱、有働由美子アナ(47)とタイプが
重なる

 

と、参考になる意見が出ていたそうです。

 

 

久保田アナウンサー

 

では、彼女のプロフィールを見ていきましょう!

 

名前:久保田 祐佳(くぼた ゆか)

愛称:浜辺のキャベツ(!?)、くぼゆか

出身地:静岡県静岡市

生年月日:1982年11月15日(33歳)

血液型:O型

身長:158㎝

体重:47㎏(おおよそ)

最終学歴:慶應義塾大学文学部卒業

勤務局:NHK放送センター

部署:東京アナウンス室

職歴:静岡→東京アナウンス室

活動期間:2005年~

配偶者:あり(NHKディレクター)

 

2010年8月にNHKの先輩職員と結婚しています。

 

ところで、愛称の浜辺のキャベツってなんだ?

と思ったら、『解体新ショー』担当時代に、
番組ブログで学生時代のラジオネームとして
使用していたものなんですね!

 

カップ

 

因みに、胸が大きいと評判の彼女、
いったい何カップあるのか、

 

調べてみると、A~Dまで噂されています。
女性ならわかると思いますが、鳩胸だったり
胸の形で、同じサイズでも見え方は大きく
異なります。

 

しかし、彼女の見た目でAカップは
ありえないのでは……?

 

少なくみてCカップくらい
ではないでしょうか?

 

何でも、

お堅いNHKだけあって、彼女がスタイルのことで騒がれるのを上層部が嫌っているんです。『クロ現+』のポスターも、彼女の胸が隠れる不自然な構図だった。衣装もスタイルが目立たないものが選ばれているようですが、あのボリューム感は隠せるもんじゃない(笑)

 

だそうです。

 

なんと羨ましい!!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。