相棒に仲間由紀恵が主演の理由とは?交代の原因や視聴率や放送日も!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

皆さん、「相棒」は観たことありますか?

水谷豊主演のテレビ朝日の人気ドラマシリーズで
すでにシーズン14まで放送されています。

 

そして、第5弾も製作が計画されています。

 

そして、主人公の“相棒”となる人が代わるかも
しれないという情報が入ってきています。

 

 

第4代目相棒

 

2016年3月に終了した相棒は、4代目の
反町隆史さん・42歳が演じていました。

yjimage (41)

しかし、シーズン14の最終回で、法務省から
警視庁に出向していた冠城亘(かぶらぎわたる)
が警視庁に異動になって終わりました。

 

つまり、冠城亘を演じる反町隆史さんは
もう相棒として、近くで一緒に事件を
解決することができなくなったという事です。

 

 

交代の理由

 

今回、なぜ相棒が代わってしまうのかというと、
理由があります。

 

当初は反町さんは1シーズンだけの起用と
いう事だったらしいですが、本人は
1シーズンだけではなく、もっと続けたいという
意欲があったそうです。

 

しかし、彼が相棒になって、視聴率が
下がってしまいました。

 

成宮寛貴(3代目相棒)・シーズン13
平均視聴率は17・4%

 

反町・シーズン14
平均視聴率は14・9%

 

3%近く下がっていますね!

 

下がったのは決して反町さん崖のせいではないと
思いますが、1シーズンのみでの変更が決まったそうです。

 

やはり、数字がものをいう世界なんだなと
実感させられます。

 

また、水谷さんも結構数字を気にされる方だそうです。

 

Sponsored Link


5代目相棒は?

 

そこで気になるのが、次の相棒は誰なのか!?
ですよね。新キャストは誰!?みたいな。

 

実は最強の有力候補がいるんです!

 

それは、仲間由紀恵さん

yjimage (48)

彼女が相棒になるかも説は、実は4代目の時もあったようです。

 

その理由は、シーズン13の時に、子持ちの
警視庁広報課長としてゲスト出演したことからでした。

yjimage (42)

しかし、その時ちょうど、、故・森光子さんが
出演していた舞台「放浪記」を受け継いだので
スケジュールが合わず、流れてしまったようです

 

しかし、その舞台も1月に終わったので
次の相棒には出れるかもしれない!という事です

 

 

シーズン15の放送日

 

放送日はまだ確定はしていませんが、
恥じますのは秋からの予定だそうです。
仲間由紀恵さんの演技好きなので、
楽しみです!

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。