平成の次の年号は?天皇陛下生前退位の理由!次の天皇陛下は誰?

Sponsored Link

こんにちは、chanです。

 

ニュース速報で流れてきた情報に
ほとんどの日本人が目を丸くしたことでしょう。

 

これまで27年続いてきた年号「平成」
これが天皇陛下の「生前退位」という意向で
もうすぐ終わりを迎えるかもしれないからです。

 

平成と言えば、戦争の影がほとんどなくなり
世代や教育方針が変わり、平成生まれといえば、
ゆとり世代と言われ、不景気が続きながらも、
強制的に徴兵されることなく、安全な生活を
送ることができていました。

 

この時代を「平成」と名付けられた天皇陛下が
退位されるというのは、一体どういうことなのでしょうか。

 

 

退位の意味とは

 

まず、多くの日本人が思っていたのは
「“平成”が終わるなんて簡単に口にしてはいけない」
ではないでしょうか。

 

Yahoo!やGoogleの質問に若い人が元号はもうすぐ
変わるのか、と質問したところ、ほとんどの
回答に「その問いは失礼だ」という意味の
文が入っています。

 

それは、天皇陛下が新たになるという意味と、
現天皇陛下がお亡くなりになるという意味が
込められているからです。

 

なので、簡単に、「年号変わりそうだよね~」
なんて口にしてはいけませんでした。

 

 

しかし、ここでポイントになってくるのは
生前退位です。

 

つまり、天皇陛下はご健在であられ、また、
本人様の意思により次の世代に移るということです。

images (4)

 

天皇陛下のご体調

 

ここで心配になってくるのは、天皇陛下のご体調です。

 

現在82歳の天皇陛下ですが、最近も
自ら震災のあった場所に足を運んでくださり
国事行為なども数多くこなしてこられていました。

 

ご健康面で大きなニュースになったのは、
平成23年に気管支炎のために入院し、
24年に心臓のバイパス手術を受けられています。

 

Sponsored Link

 

それにもかかわらず、私たちの日本のために
鞭打って今まで動いてくださった天皇陛下。

 

そんな方だからこそ、公務に差し支える
くらいなら、次の世代に譲った方がいいと
考えられていたのかもしれません。

 

また、昭和が64年に対し、平成が
短いことにみなさん気付かれていると思います。

 

これは、昭和の世代が特別に長かったためと
言えますが、現天皇陛下が即位なされたのが
50代後半でした。

 

そして、次の候補となる方々も
60歳に近づいてきています。

 

そういう問題もお考えになって
いるのかもしれませんね。

 

今回の生前退位は前例がないので、
皇室の改正が必要なのではないかと
囁かれています。

 

これらを考えても、これからすぐにというより
準備をして、でき次第世代交代という
流れになるかもしれません。

 

 

次の年号

 

次の年号を予測している方はたくさんいますが、
私はその中でも「安久」(あんきゅう)
最有力候補だと思います。

 

平成の時代を振り返ると、阪神淡路大震災や
東日本大震災、熊本も大きな震災にあいました。

 

数々の災害があり、また不景気に突入した
世代でもあります。

 

そんな今だからこそ

「安らぎを久しく」

という意味で安久、これが一番有力なのでは
ないかと思っています。

 

しかし、退位された後でも、現天皇陛下には
元気でいてもらいたいです。

 

 

次世代の天皇陛下

 

では、現天皇陛下はどなたに継承されるのか、
まだわかっていませんが

images (6)

皇室の図は公開されています。

 

どなたが継がれるのかはわかりません。
発表を待ちましょう。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')