高山病の予防や対処法や薬紹介!クスコやマチュピチュに行った経験談

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

こんにちは、chanです!(^^)!

 

猛暑ですね!

 

埼玉県、群馬県では大雨が降り、土砂崩れが
警戒されています。

 

その前には九州に大雨、日本は今、本当に
色々大変な国になりました。

 

夏は特に、自然災害が大変ですね!

 

そんな中、南半球は、今冬です。

 

そうだ、南半球に行こう

 

そんなよくわからない使命感に
背中を押されながら、南米のペルーに
行ってきました。

 

これから行こうとされている方が、
一番心配なのがよくわかります。

 

ここからは、そのことについてまとめていきたいと思います。

 

 

高山病

 

高山病とは、標高の高いところなどに行くと
気圧の低下に伴って、酸素分圧が低下します。
そのことによる低酸素症が主な原因で、
高地へ登るまでの速さ、 疲労の程度、
紫外線や寒冷、乾燥の程度などが高山病
発病を助長しているようです。

 

ちなみに、高山病の症状としては、頭痛、
めまい、食欲不振、脱力、呼吸困難など
低酸素環境症候群です。

 

発病は2500m以上の高所に登った時点から、
6時間~数日以内に起こるといわれています。

 

重症の場合は、“高地脳症”といわれる
強い頭痛を伴う複視(ものが2つに見える)、
言語障害、 幻覚、異常行動がみられます。

 

さらには意識障害に進み、また、高地肺水腫に
陥ると、強い呼吸困難、泡沫状血痰が
みられることもあるそうです。

 

高地脳症や高地肺水腫を起こす高山病は、
緊急の集中治療が必要で、悪性高山病とも
呼ばれます。

 

せっかく、クスコやマチュピチュに行ったのに
高山病になって下山するしかなかった、
という辛い思いをしている方も多いようです。

 

では、そこの標高はどれくらいなのでしょうか。

 

 

クスコ・マチュピチュの標高

 

わかりやすく、比較できる対象を挙げましょう。

 

富士山:3,776m

クスコ:3,399m

マチュピチュ村:1,800m

マチュピチュ:2,430m

 

となっています。

kouzanbiyo

クスコの街に関しましては、ほとんど
富士山の山頂で生活を続けているのと
同じですね。

 

意外と、マチュピチュのほうが標高は
低かったんです。

 

しかし、高山病になりやすい高齢の方は
体力が低下しているのもあり、酸素が薄い
ここでも高山病になりやすいようです。

 

 

酸素量

 

では、どれくらい酸素が薄いのか、
私の体感で言いますと、明らかに息がしにくい!

 

常に深呼吸を忘れないように、
心がけていましたが、あちらは車の排気に
制限がほとんどないため、苦手な人には
かなりきついかもです。

 

私はタバコと排気ガスが体質上苦手なのですが、
ひどいところでは息がしにくくなって
でも、深呼吸しないと、頭が痛くなるし、
と、究極の選択を迫られます(笑)

Sponsored Link


 

高山病の実際に起きた症状

 

私は軽い高山病でした。
歩いている間くらっときたり、建物の2階に
上がると頭が絞られるように痛くなったり。

 

大体、酸素は二酸化炭素より軽いので、上に
たまりやすいはずなんじゃないかと、
思っていましたが、入り口の開閉が多いと
その常識も覆されてしまうようです。

 

私の友達は、昼食をとったあと、急な倦怠感と
しばらくしてから吐き気に襲われました。

 

もともと、長時間のフライトでしたが
眠れなかったそうで、疲労感がたまっていたのも
それを誘発したものの一つになったのでは
ないかと思います。

 

また、あまり良くないところで食事をすると
一気に具合が悪くなる人も多いらしく……、
物価が安いところなので、食事には
気を付けたほうがいいですね( ;∀;)

 

その人は、一日寝込んでしまいましたが、
次の日からは元気になって、クスコ見学、
マチュピチュに行くことができました。

ダウンロード (1)

 

対策

 

なってしまったら、とにかく酸素を体に
いきわたらせることが大切なようです。

 

泊まるホテルによっては、酸素吸入
貸してくれるところがありますので、最初に
チェックしておきましょう!

 

対策として、いろいろなサイトで方法が
挙げられていますが、ひどくて動けない場合
以外は、急に寝込まないようにしましょう。

 

少し体を動かし、深く呼吸すると酸素の回りが
良くなり、回復も早いようです。

 

わかりやすくまとめてみました。

 

予防

・沢山の水分補給

・適度な運動

・十分な睡眠

・深く息をする

・不安な人はお酒を飲まない

 

 

高山病になってしまった場合

・ホテルに酸素吸入器があれば借りる

・esetak(エースタック)を飲む

・とにかく休む(しかし、急に寝るのは

体に酸素が回らなくなるらしいので、

できるのであれば、少し歩いてみるのが

いいかもしれません)

 

esetak(エースタック)とは、病院で進められた
高山病の薬です。

 

虫よけスプレーもそうですが、できるなら
現地で買ったほうがいいと思います。

 

現地には薬局がたくさんありますので、
そういうのには困らないと思います。

 

何か困ったことや相談がありましたら、
遠慮なくコメントください( *´艸`)

 

では、お気をつけて、いってらっしゃーい!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。