ちょい乗りタクシー初乗り金額や会社や地域は?距離や以前との比較

Sponsored Link

こんにちは!Chanです(*^^*)

 

さて、2017年1月30日より
タクシーの運賃が変わるということで
注目を集めています。

 

今は、初乗りで730円とか、
安くても600円代だったり。

 

海外と比べると、かなり高めですね。

 

ちなみに、ペルーのクスコでは
10分位乗って、金額にして
300円でした。

 

めっちゃ安い!

 

今度韓国に行くんですけれども、
韓国もタクシー代はかなり安いようです。

 

あ〜、でも、だいたい海外は
ボッタクられますね。

 

日本でもボッタクられること
あると思うので十分注意してくださいね!

 

話がそれましたが、本題に入っていきたいと思います。

 

 

ちょい乗りタクシー

 

さて、今回見直されたタクシーの
初乗りですが、一体どこの地区なのか。

 

場所

東京都23区と武蔵野市、
三鷹市を営業区域とするタクシーです。

 

ダウンロード (27)

 

 

金額

初乗り運賃410円
(1.052キロまで)

 

今までは、2キロまでで
初乗り730円でした。

 

金額が上がるのが早くなっては
いますが、乗りやすくなっていますね!

 

Sponsored Link

 

理由

 

 

なぜ、ちょい乗りタクシーができたのか、

 

それは外国の方が多くなったのにも
関係しそうです。

 

先程も言ったように、
タクシー代が安い国はたくさんあり
日本は金額が高めなんです。

 

ニュースではこのように書いてありました。

 

最近10年間でタクシーの利用客は約3割も減少。
このため、2キロ未満の近距離利用での
負担を下げることで、

「近場の買い物帰り」

「同僚との一つ先の駅への移動」

などさまざまな場面で使いやすくする。
また、外国人に根強い

「日本のタクシー料金は高い」

との負のイメージの払拭(ふっしょく)も図る。

近くに行くのには良いかもしれませんね。

しかし、2キロで金額が上がっていたのが
1キロで上がってしまうようになったので
長距離乗る方は注意が必要かもです。

私は主要の駅から家まで約1キロです。

終電なくなったら歩いて帰ります。

この初乗りが福岡でも採用されたら、
今度からタクシーで移動できるようになっちゃうかも!

あ〜、いいっすね。
楽ですね(*^^*)

ぜひ!福岡にも!!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')