畳座敷スタバ(京都二寧坂)の待ち時間は?混雑状況や限定メニュー紹介

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

こんにちは、Chanです(ΦωΦ)フフフ…

 

コーヒーが飲めないチャンですよ。

 

アメリカにいたときは飲めてた、
日本に帰ってきたら飲めなくなった。

 

いや、もともと飲めなかったのに、
アメリカに行くことで、テンション上がって
飲めるようになったんだよ(´・ω・`)

 

なんてミーハーな私……。

 

そんな私、チャンですが、スタバは好きです。

 

とりあえず、新作は飲んでみます♪

 

 

今回は、2017年6月30日にOpenとなった
『スターバックス コーヒー
都二寧坂ヤサカ茶屋店』

 

(これ、二寧坂で、にねんざかって読むんですよ、
ついつい二年坂って打っちゃう)

 

のことについて書いていきたいと思います(*^^*)

 

 

世界初!畳座敷のスタバで大行列!?

 

まず、このスタバがあるのは

京都の二寧坂(にねんざか)というところで
清水寺付近にあります、ねねの道からも
行くことができます。

 

ここは、景観、道通りの雰囲気を最も
重視していて、スターバックスができるときも
幾度も話し合いを重ねてきたそうです。

 

こちらは、スタバのサイトにあった
二寧坂についての説明です。

 

※二寧坂とは
東山山麓の社寺をめぐる京都を代表する散策路。高台寺、ねねの道から、法観寺(八坂塔)、産寧坂、清水寺へと至る京都らしい四季折々の風情を、石段からの見下ろしと見上げの変化ある眺望をお楽しみいただけます。大正数奇屋風の意匠に特徴のある伝統的建造物が建ち並び、八坂塔を見上げる路地や緑豊な東山を背景に、京都の典型的な歴史的風致を形成しています。

 

この情報が、スタバサイドのHPに
記載してあるということは、
それだけこの通りに店を出すことに対して
周辺の方の思いを大切に
そして理解を持っているのだと感じました。

 

店を出す条件がかなり厳しかったようです(;・∀・)

 

では、そんなスタバの混み具合はどうでしょう?

 

 

行列はできない

 

このスタバ、実は店の前に行列はできていません。

 

新しくて、注目度NO1なのになんで?

 

その理由は、この場所にありました。

 

景観を第一にしているので、
店前に行列を作ることは禁止されています。

 

なので、別の待機場所に案内され、
スタッフがインカムなどでやり取りし、
席が空いたら店まで案内されるというシステムです。

 

なので、行列はできていませんが
混んでいます(笑)

 

↑2階座敷

 

スタバに行った友達がいたので
どんな感じだったか聞いてみると、

 

さすが、江戸時代の歴史的建築をそのまま活用した
和風の店舗だけあって、建物自体に歴史を感じ、
ときめきすら感じたそうです♪
しかし、とにかく人が多かった。

 

外国のお客さんがかなり多く、店内は人で溢れ
せっかくの和のテイストですが、
もうちょっと人が落ち着いたとき
行ったほうが良いとアドバイスされました。

 

もちろんこれは、その子の感想です。
話題性があるうちに行きたい!と
思う方も多いハズ。

 

 

Sponsored Link


待ち時間

 

店からは、正確な待ち時間は
教えてもらえなかったそうです。

 

そりゃそうですよね、
ラーメンと違うんだから、ゆっくり話しながら
コーヒー飲んだりしますよね(*^^*)

 

とにかく、その子は1時間とちょっと待ったそうです。

 

2時間近く待ったという方もいたらしく、
恐るべし、座敷スタバ(;・∀・)

 

整理券をもらえるそうですが、
トイレなどで抜けてたら、
遠慮なく飛ばされてたそうなので、
数人で行くのがオススメ!

 

 

限定メニュー

 

こんなに個性を出している
スタバなので、限定メニューはなかったか聞いてみましたが、
どうやら今のところ無いそうです。

 

残念(´・ω・`)

 

しかし、客足が落ち着いた頃に
出るかもしれないので、これからも要チェックですね!

 

 

店舗情報

 

■住所:京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地

■営業時間:8:00-20:00

■定休日:不定休

■席数:51席

 

 

ぜひ京都まで旅行に行った際は
このスタバにも足を伸ばしてみては?

 

いつもより更に美味しい
コーヒーが飲めるかも(*^^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。