ヒアリ(火蟻)が福岡に!?特徴や見分け方!予防や刺された時の対処法は?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

こんにちは、Chanです(*^^*)

 

先日、ヒアリが見つかりましたね。

 

ヒアリってすごく毒持ってるんでしょう?

外来生物なんでしょう?

 

そのくらいの知識しかなかったですが
東京で見つかると、一気にニュースに。

 

日本国内で初めて発見と言われてますが、
ヒアリの危険性と言われても
ピンとこない人も多いハズ。

 

そこで、今回は、ヒアリについて書いていきたいと思います。

 

 

外来生物ヒアリ

 

某RPGでは、キアリーという呪文があって
毒を治してくれますが、
このアリはヒアリで、強い毒を持ってます。

 

 

もともと、南アメリカに多く生息し、
そこらじゅうに、このヒアリの巣が
あるそうです。

 

大きさや特徴は

・体長2~6mm。
・主に赤茶色。
・体色は赤褐色、腹部が暗色。

大きさは、他のアリとそこまで
変わりませんが、色が違います。

 

※日本のアリの色

 

私達素人が見分けていくには
大きさや形よりも、その色に着目した方がいいと思います。

 

よく見れは、腰のあたりに
2つのコブがあるのがわかりますが
果たして実物を見てわかるものかどうか……。

 

ヒアリがこんなに注目を集めている理由は
持っている毒性と、繁殖力だと思います。

 

Sponsored Link


 

このアリに刺されると、
軽度だとかゆみ・痛みが。

重度だと呼吸困難に陥り、
病院に行くことが必須になります。

 

また、怖いのが、ハチに刺されたことがある方は
アナフィラキシーショックにあるそうです。

 

ヒアリの分類はハチ目 スズメバチ上科 アリ科

 

つまり、これが何を意味するか……ありの体に
蜂並みの毒を持ってる、しかも攻撃的な
凶暴な生物ということです!

 

わかりやすくまとめてみたいと思います。

 

 

刺された時の症状

 

刺されたかなと思ったら、
激しい運動はせずに、20〜30分
安静にしましょう。

 

人やアリの個体によって
毒の強さが変わってきます。

 

  • 軽度:熱を持ったような激しい痛み・かゆみ
       10時間程で膿が出てくる
  • 中度:かゆみを伴うじんましんが全身・部分的に出てくる
  • 重度:呼吸困難・血圧低下・意識障害・吐血(病院に搬送)

 

そして、人によってはアナフィラキシーショックで死に至ります。

 

蜂だと、大きいので注意したり、
逃げたりもし易いかもしれませんが
アリだと、気が付かないうちに刺されてしまいそうです。

 

実際、少し田舎の友達の家に行くと
アリが家の中にたくさんいて、
いつのまにか体に登ってて噛まれたりしました。

 

それを考えると、
本当に怖いですね……(´・ω・`)

 

では噛まれないための予防と
噛まれた後の対処法を書いていきたいと思います。

 

 

予防

 

特に子供さんがいる家庭は
心配でしょう。

 

ヒアリに有効な手は
殺虫剤だそうです。

 

あとは、家にありの餌(毒入り)
セットしておくのが良いですね。

 

国も、定着させないように、
対策を打っていますが、女王ありが
すでに見つかっています。

 

油断はしないようにしましょう。

 

 

対処法

 

刺された時の対処法ですが、
毒が回らないように、安静にしましょう。

 

心拍数上がると、毒の周りも早くなります。

 

刺されても、ケロッとしている方もいるので、
慌てず様子を20〜30分見ておきます。

 

軽度なら、熱を持ったり、かゆみだけです。
しかし、様子が急変したら病院に行きましょう。

 

119で救急車を読んでもいいです。

 

病院に行っていいかどうか分からなかったら
7119に電話して相談してみましょう!

 

福岡でも?

 

ヒアリが初めて見つかったのは5月26日、
兵庫・尼崎市でした。

 

それがいまでは東京・大阪と、
どんどん広がっているそうです!

 

では、九州にはひそんでいるのでしょうか?

 

まだ九州にはそういう話は入ってきていませんが
先程も書いたとおり、女王アリが見つかっていますし、
1日に2000個の卵を生むとも言われています。

 

広がってしまえば最後、収集がつきません。

 

福岡には博多港がありますが、
そんなに大きな港ではないので、
そこから入ってくるよりも、長崎などの
大きな港の玄関口から入ってこないか心配です。

 

まだ、福岡にも、九州にも、民家にも
目撃情報はありませんが、赤っぽい
アリを見たら注意してください。

 

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。