みあれ祭2017の駐車場やアクセスは?宗像秋季大祭の開催スケジュール

Sponsored Link

9月になり、少し涼しくなったと思いきや
今日のお日様は肌が焼けるようでした。

 

まだまだ日焼け止めは必須、
油断大敵ですね!

 

昨日一日で右腕だけが
えらい黒くなっていました(笑)

 

しかし、10月も始まるとすぐに
宗像である「みあれ祭」が始まります。

 

今回はそのことについて
まとめていきたいと思います。

 

 

みあれ祭とは

 

宗像といえば、世界遺産に登録されたことで
話題を集めましたね!

 

「神宿る島」である宗像・沖ノ島と
その関連遺産群が世界遺産に登録されたんです。

 

宗像といえば、日本の太陽の神である
天照大神(あまてらすおおみかみ)が産んだ
3人の女神様が住むと言われるところです。

 

海上安全で昔から大切に信仰されてきた
女神さまで、広島の宮島の厳島神社にも
いらっしゃいますね。

 

さて、この「みあれ祭」がどういうものなのか
わかりやすく説明していきたいと思います。

 

 

宗像には島が2つあります。

 

大島沖ノ島です。

 

この二つと宗像大社、それぞれ3か所に
女神様がいらっしゃいます。

 

長女

沖ノ島の沖津宮(おきつぐう)にいらっしゃいます、
田心姫神(たごりひめ)

 

次女

大島の中津宮(なかつぐう)にいらっしゃいます
湍津姫神(たぎつひめ)

 

三女

宗像大社の辺津宮(へつぐう)にいらっしゃいます
市杵島姫神(いちきしまひめ)

 

それぞれの島にいらっしゃいます。
このみあれ祭とは、この女神様たちを
お迎えして、宗像大社に集まるという
1年に1回の、姉妹でそろわれるお祭りなのです。

 

ちなみに、各会社からツアーもたくさん出ていますよ!

 

女神さまは立派な帆を張った漁船で
お迎えします。

 

その周りにはまるで海上の行列のように
漁船が何100隻と出ており、見ごたえばっちりです!

 

Sponsored Link

 

日程

 

全体の流れから日程をご紹介いたします。

 

前夜祭

9月30日土曜日
17時からいろいろな催事があり、
夜になると花火があがります。

 

みあれ祭

10月1日 日曜日
大島港から神湊港(こうのみなと)まで、
約1時間かけて数百隻の荘厳な
海上パレードを繰り広げます。

 

それを見に来られる見物客はかなりいます。

 

のちほど、駐車場のことも書いていきます。

 

神湊港でお迎えした後は
神輿のまま、2人の女神さまを
子供から大人までの陸上行進で
宗像大社までお連れします。

 

去年は雨だったので大変でした……。

 

 

10月2日 月曜日

宗像大社にていろいろな催し物が行われ、
かなりにぎわっています。

 

出店などもあるので楽しいお祭り気分♪

 

朝8時からスタート!

 

高宮神奈備祭

10月3日 火曜日

この日は、女神様たちが自分のいた島に
帰られる日です。

 

「高宮神奈備祭」は17時からの入場。

 

撮影もここでは禁止です。

 

昔から行われてきた神々に捧げる
奉納演武もありますので、お楽しみに!

 

また、立派な漁船で帰っていきます。

 

新たに霊力をまとって帰られ、
また1年間宗像で皆様のことを
守ってくださいます。

 

詳しい日程は、こちらで確認できます!

秋季大祭のスケジュール

 

 

駐車場

今回は、みあれ祭の駐車場について
書いていきたいと思います。

 

宗像大社には立派で大きい
無料の駐車場があるのですが、
10月1日のみあれ祭は普通の港であり、
しかも、人が多いんです。

 

去年40分くらい前に行ったときは
もう駐車場がいっぱいでした。

 

今年は世界遺産にもなったので、
去年より人多いのではないかと思います。

 

では、まず地図をご紹介

 

赤で記されているターミナルの手前に
第一駐車場がありますが、これは一番早く
埋まると想定されます。

 

かなり近いです。

 

金額も300円と安い!

 

その手前には第2駐車場。
皆様が来る方角は写真でいうと
左下からになります。

 

右手に一番に見えてくる駐車場が
第2駐車場ということですね。

 

もし、ちょっと出遅れたなと、
思うのであれば空いていれば、
できるだけここに停めたほうが
いいでしょう。

 

なぜなら、もし、第一駐車場が埋まっていたら、
奥の第3駐車場までいかなければならないからです。

 

ここは広いので空いているとは思いますが、
一番奥なので、海上パレードが終わったら
混雑して出るのが遅くなることでしょう。

 

第2も第3も200円でターミナルまでの
距離も同じなので、出遅れて空いていれば
第2駐車場をお勧めいたします。

 

また、当日はツアー団体も多く、
大型バスがターミナル前のバス停で
乗降しています。

 

歩く時も気を付けて
いかれてくださいね。

 

 

神湊~宗像大社

 

交通機関で来られた方、
または、宗像大社の駐車場が
空いてるか不安で交通機関で行きたい方。

 

(宗像大社には立派で大きい駐車場が
ありますが、あまりにも来客が多すぎると
ちょっと待たされるかもしれませんので
お気をつけて……)

 

神湊ターミナルの目の前にバス停があります。

 

15分で210円で宗像大社の前まで
行くことができます。

 

番号は①番のバスです。

 

簡単に行けますし、ターミナルの
駐車場も12時間料金が上がらないので
おすすめです♪

 

 

まとめ

 

去年のみあれ祭は雨にも
かかわらず、たくさんの方が
来られました。

 

今年は去年よりもっと多くなることでしょう。

 

特に、みあれ祭で迫力ある
海上パレードを見たい方はちょっと早めに
来ることをお勧めいたします。

 

また、大島から神湊港までは1時間かかり、
すこ~しずつ見えてきます。

 

飲食物や防寒着は持って行ったほうがいいですね。

 

海なのでいつもより寒いです。

 

では、旅行のことならなんでもお任せ。
チャンからお送りしました♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')