Menu
Close 

   

村岡桃佳の障害の原因やレベルは?父親や大学についてのまとめ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')

パラリンピックで注目度の高い選手はたくさんいますが、その中でも私が注目しているのがアルペンスキー女子日本代表の村岡桃佳さん。

元気ハツラツな表情で、明るい印象の彼女は、日本選手団の旗手も務めてメダル獲得候補としても話題を集めています。

車椅子で滑る彼女の姿を見て、「かっこいい!」と思ったのは私だけではないはず。

そんな村岡桃佳さんのことについてまとめていきます。

村岡桃佳が可愛い!

笑顔が可愛い彼女、しかし、彼女が行うアルペンスキーってどんなスポーツ?

アルペンスキーを簡単に説明すると、アルペンとは、ドイツ語で「アルプスの」という意味で、アルプス地方で発展したスポーツです。

滑降に特化して発達したスタイルで、見ている方も爽快です。

スキーの原型であるノルディックスキーと言うものから分化し、ビンディングの踵を固定することにより普通のスキーとは違う滑りが楽しめます。

パラリンピックのアルペンスキーは肢体不自由、視覚障がいの方が参加する競技ですが、そんな障がいを感じさせない素晴らしい滑りを見せてくれます。

村岡さんはそんなアルペンスキーの選手です。

簡単にプロフィールをご紹介していきます。

 

  • 名前:村岡桃佳(むらおかももか)
  • 生年月日:1997年3月3日
  • 年齢:21歳
  • 出身地:埼玉県深谷市

21歳とは若いですよね。まだ大学生の年齢、そんな方が世界で活躍していると思うと、胸が熱くなるようです。

誕生日がひな祭りということは、パラリンピックが始まる前にちょうど誕生日を迎えたのですね、どんな誕生日を過ごしたのでしょうか?

もう最終調整中でしょうし、大きくお祝いはできなかったかもしれませんね。

 

足の障がいはいつから?

車椅子で移動する彼女、その姿から足に障害があるということがわかると思います。

しかし、彼女の足が動かなくなった理由は事故なのか、それとも生まれつきなのか。

気になるところですね。

 

足の障害はあの頃から

一体いつから村岡さんは足の障がいと付き合っているのでしょうか。

それは2001年4歳のときに起こりました。

突然足が動かなくなったのです。

それは「急性横断性脊髄炎」という病気でした。

4歳にして急に足が動かなくなり、その頃から車椅子生活を送ることになったそうです。

横断性脊髄炎になる原因は様々で、ウィルス感染症・特異免疫反応・脊髄にある血管への血液流不足

発症する理由はたくさんありますし、発症してしまうと重たい障がいが残ります。

4歳なら、まだ年中さんくらいの歳で、お友達と外に出て遊び回ったり、ご両親と公園で遊んだり、身体を動かすことが楽しくなる時期です。

そんな時に足が急に動かなくなるって、4歳の桃佳ちゃんはどんな思いだったのか。

考えるだけで苦しくなってきます。

しかし、周りの励ましもあったでしょうが、自分の力で前を向いて、父親と二人三脚でパラリンピックに出場するまで成長しています。

障がいのレベルは?

彼女の障がいのレベルは「LW10-2」に認定されています。

疾病による両下肢機能全廃なので、重めに捉えられているようですが、いつも元気な彼女からはその障害の重さは感じられません。

Sponsored Link


村岡桃佳と父親が似てる!

二人三脚で頑張ってきたと書きましたが、本当に親子二人で手探り状態でした。

世界レベルのチェアスキーヤーがほとんど日本にいなかったので、もちろん専門的なコーチもいません

手探りで練習をするしかなく、本当に二人三脚だった村岡親子。

海外に試合に行くこともあって、そこでたくさんの海外プレイヤーから刺激をもらっていたんだとか。

日本でもそんなに選手がいなかったアルペンスキーをしようと思ったのは、父親がスキーがうまかったからなのでしょうか?

いえ、そうではなく、実は父親のスキーの腕前は趣味程度のものでした。

しかし、村岡桃佳さんの足が動かなくなった後、父親と一緒に障がい者スポーツの体験会やイベントに参加していろんなスポーツを体験してきた二人。

何にでも挑戦してきた最初に熱中していたのは陸上でした。その後二人がスキーに出会ったのは、熱中していた陸上競技仲間からのお誘いだったのです。

どこで人生出会いがあるのかわかりませんね〜!

陸上以上のスピード感に魅力を感じ、のめり込んでいきました。

もともと全国大会で優勝したということで、そうとうの実力・運動神経の持ち主ということがわかります。

先程書きましたように、紹介で中学2年生でアルペンスキーに出会い、なんとその後2年でパラアルペンスキーワールドカップで銅メダルを獲得しちゃいました。

やばいですね!努力と才能を持った彼女、今年ももちろんメダル候補です♪

 

父親は何歳?

若くて、桃佳さんに似ていると注目を集めているパパさん。

生年月日は1969年4月5日、年齢は49歳(2018年)です。まだ50歳に入っていないんですね。若いです!

お仕事は自営業ということで、うまく回して娘の練習に付き合ってくれているのでしょうか。水道関係ということで、結構忙しいのではないかなと想像できます。

 

出身大学が高学歴すぎる!

出身大学はなんとあの「早稲田大学」!

文武両道とは彼女のことでしたか(;・∀・)

因みに高校は、バリアフリーの面から埼玉県深谷市にある私立高校の「正智深谷高校」を卒業したそうです。

エレベーターが設置されている高校って、ありがたいですよね。

 

まとめ

もうすぐ始まるパラリンピック。

彼女らの努力の結果が観ることができます。今から楽しみで仕方ありません。

みなさんもこぞって応援しましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')
 

Copyright© chan-blog , 2018 All Rights Reserved.