中邑真輔(なかむらしんすけ)が退団?絵画が有名で入場曲も芸術的!

Sponsored Link

んにちは!chan です(*’▽’)

 

雪も溶け、当たる日差しは少し暖かく
感じられる今日この頃。

 

皆さんどうお過ごしでしょうか。

 

私はというと、ラグビーを見る機会が
多くなり、ルールがわからないなりに
ホストファミリーと楽しんでいます。

 

スポーツってやはり怪我がたえませんねぇ、

 

私も弓道していた時は左手の親指付け根を
よく、えぐってました。

 

え、たいしたことないって?

 

そうなんです、あんまり大きな怪我は
したことないんです( ;∀;)

 

いつか骨折りそうで怖い(笑)

 

そんなこと言ってたら、プロレスとか
レスリングの選手の方はどうなっちゃうんでしょう。

 

あしたのジョーとか好きでアニメを
よく見ていました!

 

血なまぐさいし、切ないけどそこが良い
というか(*’▽’)

 

プロレスといえば、最近中邑真輔さんが
有名になっていますね。

 

知らない方もいるかもしれないので、
プロフィールをまとめておきます♪

 

中邑真輔(なかむらしんすけ)

image (14)

本名:中邑 真輔

あだ名:キング・オブ・ストロングスタイル
   狂気のインテリジェンス
   反逆のボマイェ
   解放された求道者
   欲深き求道者
   選ばれし救世主
   選ばれし神の子

身長:188cm

体重:104kg

誕生日:1980年2月24日(36歳)

出身地:京都府中郡峰山町

所属:新日本プロレス

スポーツ歴:レスリング

トレーナー:木戸修

デビュー:2002年8月29日

 

 

対戦相手や組んだ相手も大物!?

 

デビューしてから14年、今までの戦いの
中で、共に戦った仲間、熱く激突した
敵なども皆さんが知る大物の方が!

 

大阪ドーム大会で突然のカード変更により、中西学と組んで藤田和之、ケンドー・カシン組と対戦したがピンフォール負け。試合後にカード変更を打診したアントニオ猪木から鉄拳制裁を受けた。

12月、棚橋と組み、IWGPタッグ王者決定戦にて佐々木健介、鈴木みのる組と対戦。棚橋が鈴木からドラゴン・スープレックス・ホールドでピンフォール勝ちを収め、第47代IWGPタッグ王座に就く。

翌年10月に陥落するまでに4度の防衛を果たした。

 

Sponsored Link

レスリングと言ったらかっこいい技ですよね。

 

勿論彼も、例に違わず飛び技、関節技、
打撃技。いろいろ持っているようです。

 

 

生い立ち

 

プロレスに入りたいと希望したのは
中学生卒業のころ、それまでは空手をしたり
バスケットをしたりと、色々なスポーツを
していた。

 

バスケットに関しては、ブロック大会で
チームを優勝に導く主要メンバーだった
こともあるらしい。

 

高校の時に希望していたレスリングを始めた。

 

その後青山学院大学ではレスリング部と
美術部に同時に在籍し、レスリング部で
主将を務めた。

 

並行して和術慧舟會RJWでも1期生として
練習を行っていた。

 

画家としても展覧会に出展したことがある。

 

なんということだ。

 

レスリング部の主将という地位につき、
身体を鍛えぬくだけでなく、繊細かつ
感受性豊かな心をもっているというのか

 

かわいいじゃないですか、何そのギャップ

 

その絵ってどんなの?

 

気になってきたぁぁぁ!

 

絵画

 

彼のアートはカラフルでかわいらしい
ものでした。

 

yjimage (30)

こんなのとか

 

yjimage (31)

 

こんなの

イヤッハーー

yjimage (32)

 

 

 

美術部に入っていて、自分の作品を出展した
だけあって本格的ですね!

 

アートは絵画だけに収まりません

 

入場曲

 

入場曲や入場の仕方にもこだわっている
そうで、そういうのを含めて、一つの
アートとして感じてほしいとコメント
していました。

 

では、その入場曲のギターカバーですが
私が聞いた中でうまっ!と思ったものを
あげます( ゚Д゚)

 

yjimage (29)

自分の体もアートに!

 

退団前に

 

そんな彼も今月で退団するそうです。

 

こちらはニュースの引用です

今月限りで新日本プロレスを退団する中邑真輔(35)が米国WWEに参戦することが27日(日本時間28日)明らかになった。この日、全米中継されたNXT大会で発表されたもので、中邑はNXTの4・1「テイクオーバー」(テキサス州ダラス)大会に参戦する。この大会の2日後には同じ場所で祭典「レッスルマニア32」(4・3)が開催されるだけに、世界中の注目を集めそうだ。

 

中邑は新日プロで29日埼玉・所沢大会と30日後楽園大会の2大会への出場を残すのみとなっているが、契約期間中に参戦が発表されるのは異例中の異例。先に退団したライバルのAJスタイルズ(36)は、24日の「ロイヤルランブル」でWWE初出場を果たしたばかり。いよいよ中邑が“世界のカリスマ”に昇華しそうだ。

 

ここまでさんざん綴ってきましたが最後に
大きいのがきましたね!

 

今後どうなっていくのか、期待が高まります。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')