インドネシアで禁止になった絵文字とは?LINEでスタンプを作る時注意!

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

この前、アメリカで日本食を食べに行きました。

 

その時にトルコの友達から聞かれたのですが、
「日本の宗教ってなに?あなたは何か宗教に入ってる?」

 

と。

 

入ってないよーって初めは言っていましたが、
よくよく考えると日本って、ほとんどの方が
亡くなったときに寺の納骨堂や、管理している墓に
入りますよね。

 

これって、仏教かになるのか!と思って
言い直しました。

 

日本には思想の自由も、宗教の自由も認められています。

 

キリスタンの日本人もいますし、それに対して
「なんで仏教じゃないんだ!」なんていう人も
私の周りにはいません。

 

そう考えると、恵まれているのかもしれませんね!

 

以前、このような出来事がありました。

 

白雪姫がカタールの学校から撤去!問題のわいせつ性的描写のシーンとは?

 

あの有名な白雪姫が!?
え?性的描写とかあったっけ?
という疑問が出てきますよね。

 

これは、宗教柄、このようなことが起こったのでは
ないかと思われています。

 

そしてまた今回も、同じようなことが起こったのです。

 

 

インドネシアで携帯普及

 

インドネシアではスマートフォンが急速に
普及しているそうです。

 

そうすると、コミュニケーションツールも
皆さん使われるわけですよ。

 

今回問題になったのは、インドネシアで人気の
FacebookとLINE
Facebookの利用者も7,500万人以上!

 

これらが普及されるにつれ、問題点も出てきました。

 

Sponsored Link

絵文字撤去

 

今回問題になったのは、それらの絵文字です。

 

LINEはスタンプを一般の方が作ることができ、
それを購入する形で使えるようになります。

 

そのスタンプ(インドネシアではスティッカーと
呼ばれているそうです)がインドネシアでタブーと
されている同性愛が表現されているスタンプに
クレームが出てました。

 

そのスタンプがこちら。

 

「Love is Love」

yjimage (15) yjimage (17)

「ENJOY GAY LIFE」

yjimage (16)

 

ちょこっと……いや、がっつり同性愛(笑)
可愛いですけどね(*’▽’)

 

LINEでは注意事項のところで

「宗教、文化、民族性、国民性を攻撃し、または特に不快感を与えるもの」を禁止いていますが、

 

実際に、男の方の同性愛を好きな女性は数多く、
その方にとっては普通の事で、まさか不快に
思われるなんて思ってもいなかったかもしれません。

 

ゲイ・レズビアンの理解については、日本では
少しずつ理解も高まってきています。

 

アメリカなんて、もうほんと自由ですよね、
結婚だってできちゃいます!

 

 

2015年6月にアメリカの全州で同性愛が合法化されたことを祝して、Facebookではプロフィール写真をLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)の活動シンボルであるレインボーカラーに変換する機能をリリースしたことがあるが、インドネシア人でこの機能を利用して、自分のプロフィール写真をレインボーにした人はほとんどいない。そのようなことをして周囲との関係を悪くしたくないし、実際に同性愛を歓迎していない人が今でも多い。

 

 

LINEスタンプ作るときは注意

 

そのようなことがあったので、やはりラインの
スタンプを今から作りたいという方は注意が
必要みたいですね!

 

何を題材にするか、
これを見て、不快になる人がいないか
(宗教や国柄的なもので)

 

考えて作る必要がありそうです

 

LINEの会社の方も長く審査時間を取り、
不適切なものは落とされるとも聞きます。

 

長い審査期間があって、それを落とされて、
審査は通ったけど、こういう問題で却下されて……
せっかく作ったのに撤去になった。

 

なんて悲し事が起こらないようにしたいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オペアでアメリカのメリーランド州にいます! よくいくところはワシントンDCです♪ここでは、私の好きなことや、疑問に思ったこと、体験談をあげさせていただきたいと思います。 まだしばらくアメリカにいるので、オペアの事やアメリカの事で何か質問がある方はお気軽にどうぞ(*'▽')