吉田修平がめざましで50代男性と放送!その内容と本人の反応は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

こんにちは!chanです(*’▽’)

 

最近、少し昔のアニメを見るのにはまっています。
なんだか、懐かしい気持ちになりますね、
でも、やはり一番はあれですよ!

「ドラゴンボール」

 

何年か前にバイトでプールの監視員をした時に、
ドラゴンボールとドラゴンボール改の話について
小学生たちと盛り上がっていたのを思い出すなぁ。

 

父親の影響だろうか、5年生で
「ドラゴンボール改なんて邪道だよ!
やっぱり、初代のドラゴンボールでないと!」
なんて言っている子供がいたな。

 

こいつ……できる!
そう確信してからはどちらが
ドラゴンボールを愛しているか
語り合った。

 

少年、いや、
その奥にいる少年の親父と……!

 

まぁ、何が言いたいかというと、人の知識やスペックは
見た目じゃ判断できないってこと。

 

つまり、先日のめざましテレビの出来事も、
これと同じことじゃないかという事である。

 

 

“目覚ましテレビ”の失態”

2016年3月2日のめざましテレビの放送にて
日本化学未来館で行われた“GAME ON”イベントの
取材に行っためざましスタッフ。

Sponsored Link


GEME ONの概要

コンピュータやインターネットなどの
情報技術とともに進化をつづけ、
世界中のエンターテイメントを変えたテレビゲーム。
本展はその歴史を一望し、社会的・文化的意味、
未来について考える企画展です。
2002年英・ロンドン市の
バービカン・センターでの開催以来、
世界中を巡回し200万人以上を魅了してきた
「GAME ON」
日本初上陸となる今回は、
「ゲームってなんでおもしろい?」をテーマに、
最新ゲームなどのコンテンツを多数追加!
リアルとの領域を越え、
実社会に大きな影響を与えるようになった
ゲームの意味について来場者のみなさんと共に考える。

 

そこで、昔のアーケードゲームを楽しむ人として
“50代の男性”というテロップと共に、一人の
男性がインタビューされていました。

 

そこの取材に行ったのであれば、取材で
インタビューするのも当然ですが、問題なのは
その人の紹介テロップ!

 

何を隠そう、その方は、実は
吉田修平(よしだ しゅうへい)さん!

yjimage

この方は、実業家・経営者で
「SCEワールドワイド・スタジオ プレジデント
(株式会社ソニー・コンピュータ エンタテインメントの傘下)」

 

SCEのゲーム開発事業の責任者でもあります。

 

こんな大きな会社の責任者の方の紹介を
“50代男性”で済ませてしまっためざましテレビに
観ていた人はネット上で総ツッコミ!

 

・身元暮らし聞いとけよwww
・これはひどいw
・うける!

 


これを受けて、吉田修平さんは、自身のプロフィールの名前を本名から
「50代男性」と変えたそうです(笑)

yjimage (1)

なんて面白い人なんだ、さすがです!

 

テロップミスなのか、本気で気づかなかったのか、
どちらにしても、本人が面白おかしく受け止めてくれたので良かったですね!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。